VMWareでコピーしたマシンがネット接続できなくなった(Macアドレス的な)

VMWareが好きです。

とても好きです。

IEとか全バージョンの環境揃えています。

Officeも全部のバージョン揃えたいです。

OSも全部揃えたいです。

掛け算式に全パターン揃えたいです。

リンゴの形したOSも動かしたいです。

自分のローカルPCでVMWareを3つとか同時起動していると訳も無く強気になれます。

何故か自分が凄いやつのように思えてきます。錯覚です。でも気持ちいいです。

さて、仮想マシンをコピーしまっくているうちにブリッジでネットに接続できない可哀想な子が出てきました。WindowsXPです。

おそらく、コピー後に出てくる質問で「移動しました」を選択してしまったのでしょう。

調べてみたらMacアドレスが他の仮想マシンと被っていました。

ipconfig -all

とかやってPhysical Address.とか出てくるアレの事ね。

まずは仮想マシン設定の「ネットワークアダプタ」「詳細ボタン」からMacアドレスを新しく生成してあげます。

でもコレだけではWindows側で保存されているMacアドレスは変わってくれません。レジストリのどっかにでも抱えているんでしょう。

次にコチラで紹介されている手順でさきほど生成したMacアドレスと同じ値を指定してあげます。

自分のVMWareの場合、プロパティ名は「ローカル管理されるアドレス」では無く「Network Address」でした。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/356macaddr/macaddr.html

Macアドレスの変更をOKしたら反射的にOS再起動しておきます。

すると繋がるようになりました。

さて、繋がるようになったのでIE7での検証がんばりますか。(半泣き)

Check

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

管理人運営サイト
<技術情報サイト:PGBox>
PGBOX